トップページスライダ

システム管理体制

当社で使用する管理システムは、「情報の共有化」「業務の簡素化」を基に当社の業務に適した独自のシステムを使用しています。
約20,000種類以上の部品管理、1日約60機種以上の生産、出荷管理を行っており最新の情報を共有化しています。
また、急な増産計画もシステムで的確な生産体制を立てることが可能です。

受注販売管理システム


基板実装で使用する全ての部品の情報が登録されています。
このシステム内で仕入出庫処理、部品納期管理、支払処理など部品の一貫管理を行っております。
お客様の内示と在庫数を割り出し、必要な数量を自動発注する機能がありスタッフの業務の軽減、発注ミスの防止に役立てています。

トップページスライダ

生産管理システム


基板実装を行う上で必要な生産資料が登録されています。
生産予定管理、生産図面・生産資料、生産工数集計、現品表発行など生産予定から出荷までの情報を一貫管理で行っております。
社内ネットワークで各現場から閲覧でき、情報の共有化に役立てています。

トップページスライダ