昭立電気工業株式会社 | プリント基板実装、はんだごてクリーナー・自動はんだ付け装置の開発販売

昭立電気工業株式会社

ムービー

昭立電気工業株式会社テレビCM

2019/6/4(火)より毎週火曜日 静岡第一テレビ NewsZero
23:40~23:50の間に放送

昭立電気工業株式会社・三島工場 プロモーションビデオ

2014年2月に竣工した三島工場。
平均年令34才と若く、活気にあふれ女性が多数活躍中です。

サイクロン式はんだごてクリーナー「洗風迅」

サイクロン式のはんだごてクリーナーを開発しました。
多方向から発生するエアーブローで渦状の気流を発生させ、非接触でこて先の汚れを落とします。
繰り返しの使用でも、常に安定したクリーニング力を発揮します。

サイクロン式はんだごてクリーナー「Rudra」

はんだ付けロボットに対応した、サイクロン式はんだごてクリーナーを開発しました。
洗風迅同様、多方向から発生するエアーブローでこて先の汚れを落とします。
はんだ付けロボットの機種は選ばす使用可能です。

セル生産式自動はんだ付け装置

インライン式自動はんだ付け装置の機構を1台に集約した装置です。
省スペース化を実現し、開発室、実験室等の試作段階で活躍します。
また、1人のオペレータで複数台同時に操作できますので、生産現場にも適しています。

インライン式自動はんだ付け装置

はんだ槽レス化に適したインライン式の自動はんだ付け装置を開発しました。
本装置の特徴は、当社特許取得済の「マルチ治具」でA4サイズ内の挿入部品実装基板を 自動でクランプしはんだ付けを行います。
挿入部品点数、実装レイアウトにとらわれず柔軟に部品を保持しますので、 多品種の基板生産に適しています。

マルチ置き治具

専用治具の製作不要!!
少量多品種・試作生産に最適。
多種多様の実装基板の保持治具として「マルチ置き治具」を開発しました。
無数のピンが実装基板の形状をトレースし、その位置でピンをロックし実装部品の形状を保持する仕組みです。
これにより特急オーダーや試作時にも専用治具を用意する事無く安定した姿勢ではんだ付けする事が可能となりました。
【特許取得 特許番号:第5864808号】